少しでも暇つぶし、又は参考になりましたらクリックお願い致します
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

2016年12月04日

20年後このままなら‬3戸に1戸が空き家に⁈

とても興味深く恐ろしい記事を見つけたのでシェアします!


‪「住宅過剰社会」の末路 〜不動産業界の不都合な真実を明かす  ‬
‪→(一部抜粋)20年後このままなら‬3戸に1戸が空き家に!
住宅のストック数(約6063万戸)は、世帯数(約5245万世帯)に対して16%も多く(注4)、数の上では、住宅の量はすでに十分足りている状況。
しかし、新築住宅の着工戸数は、2013年には99万戸の新築住宅が供給されており、人口千人あたりの新築住宅着工戸数(注5)は、ここ20年間、日本は先進国の中で常にトップレベル。
一方、空き家総数は約820万戸にものぼり、この20年で1.8倍と、右肩上がりに増加。
野村総合研究所によると、空き家になった住宅の除却や住宅用途以外への有効活用がこのまま進まなければ、2013年に約820万戸の空き家が、その10年後(2023年)には約1400万戸、空き家率は21.0%に、20年後(2033年)には約2150万戸、空き家率は30.2%になると予測。つまり3戸に1戸が空き家という将来予測。

いや〜、考えるだけで恐ろしい…。


追伸
自宅賃貸派、購入派?の記事
posted by てんしょく at 23:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月05日

水漏れについて

今日は母が所有しているアパートの件で打合せ。

母のアパートは以前4、5年前?に水漏れをした部屋があり、当時現在の管理会社さんが調査しましたが原因不明で直らず放置。でもやっとここ3か月前から違う業者さんにも相談し直してもらうことに。が、やはり直っていなかったという状態。

そこで私が以前東京の物件の管理をお願いしていた管理会社に相談し、水漏れを調査していただくことに。
ほぼ原因が明確に。

水漏れは

@給水管系
A排水管系
Bひび割れ

の3つのうちどれかが原因だそうです。

今回はおそらく@で、給水管の入れ替えが必要になるそうです。

その他物件についても庭を仕切ったほうがいい、木や草を刈ってイメージチェンジしたほうがいいとのアドバイスももらいさすがだなぁ、と。今後管理もお願いすることにしました。

やはり賃貸管理はいい業者さんとの出会いが大切ですね。

もし何かあればお声がけください。ご紹介いたします。




posted by てんしょく at 22:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

2016年の動き:3棟購入、1棟売却!今年あともう一棟いくぞ〜!!

すごく久しぶりの更新です。

なかなか購入できていない日々が続いていましたが、今年はしっかりと行動できています。
会社員の仕事も最近多忙で体が悪くなってきている状況もあり、早くしないと、という思いもあり・・・。
また転職ばかりしてますが、今40代前半にしてはそれなりの年収になってきました。また上場企業のグループ会社に在籍していることもあるので、その属性を活かし個人の与信枠はしっかりと使い切ってから、再度転職をしようと思っています。

<今年の動き>
■2016年2月一棟アパート(12戸)購入(静岡県のとある市)
⇒3600万円 1996年(平成8年)12.8% 最寄駅からは車で20分と遠いんですが、バス・トイレが別で1部屋20u以上あり、家賃が周辺アパートと比べかなり安い。また積算価格だった点も評価し購入。

■2016年3月 所有アパート(東京都下)を売却
⇒2010年に土地値で購入した表面利回り14.5%の物件(20戸)だけあり、利益がしっかりと出ました。このお金を軍資金に他の物件を買い進めます。 

■2016年6月二棟一括アパート購入(愛知県豊橋市)
⇒8300万円 1991年(平成3年)築の軽量鉄骨3DK、2DKのアパート 表面利回11%。積算価格で購入。最寄り駅から3分およびファミリー向けということで購入しましたが、
購入後わかったのですが、火災保険・地震保険は1棟毎にかかるので、経費が思ったよりも…。ただ今の市況にしてはよい物件ゆえ購入。

今年はあと1棟購入し、今の会社を卒業し、来年4月には転職したいと思います!!  
posted by てんしょく at 22:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月05日

2014年の目標&「ユニークな一匹狼」さんにお会いして

あけましておめでとうございます。

いつも年始にこのブログで宣言したことが実現している「てんしょく」です。

2010年の年始に1棟目購入宣言⇒20戸1棟アパートを同年3月に購入
2013年の年始に2棟目購入宣言⇒23戸1棟マンションを同年3月に購入

なので、今年もこのブログで宣言することにします(笑)

さて私も現在39歳、春に40歳になります。早いものです。
そこでたまにですが、(ちょっとディープな話かもしれませんが)人生何のために生きているのか?ということに突き当たる時があります。

ちょっと自分の心に冷静に突き詰めたときには最終的には2個に集約されるのかなって思ってます。

■人生の目的■
【1】世の中のためになることをする、or 生き方をし周りによい影響を与える。
いろんなことを言う人もいますが、やっぱり成功している人はこのスタンスを持っている人が多いですよね。
【2】家族を幸せに。
やはりなんだかんだ言って、親族の幸せがてても嬉しく、重要なことです。これが大原則だなって思ってます。

大きな人生の目標はバクっとしてますが、上記で。

ちなみに今年の個人的な目標は

■2014年の目標■
【1】3棟目購入は必須、4棟目の可能性も探りいけるようなら購入!
⇒昨年暮れに「ユニークな一匹狼」にお会いしいろいろとご相談に乗っていただきました。
 ※下記「毎月100万円キャッシュフロー倶楽部」の管理人さんです。メルマガ購読絶対に登録すべきです!
  http://blog.livedoor.jp/capital_flight/
それなりに不動産関係を勉強しているつもりでしたが、正直まだまだでした…(^^ゞ。
「ユニークな一匹狼」から自分自身では知らなかったことを非常に多く教えていただき、大変勉強になりました。改めて思ったことは悩むよりその道のプロに相談した方がずっと有益で早い!ということでした(^^)
今年は「ユニークな一匹狼」さんに昨年暮れご相談した際に、私の今の状況にあったアドバイスをいただきましたので、それをまずは実行したいと思います!

【2】自分のやりたい仕事へ転職!将来につなげるための職・仕事へ!
⇒やはり「好きこそものの上手なれ」で、好きなことは成長が早く、結果が出やすいでよね。私も正真正銘の「てんしょく」へ巡り合えるようにします!

【3】宅建合格!
⇒将来を見据え、合格目指します!


■行動指針■
【1】整理整頓
【2】計画性
【3】優先順位を念頭に
⇒時間の有効活用へ全てつながること。

本年も宜しくお願い致します!
posted by てんしょく at 00:30| Comment(1) | 目標・行動指針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月15日

スルガ銀行の借り入れは年収の20倍まで?それとも30倍まで?

ここ最近3棟目を購入したいと考えており、いろいろと物件問い合わせをまたし始めました。

3棟目を西日本、どちらかというと関西エリアか、福岡エリアで購入したいと現在考えてます。

今のところ第二地銀や信用金庫等のプロパーローンか、政府系金融期間で借り入れで購入すべきかどうか、と考えてます。

そんな中、昨日関西エリア中心に収益不動産専門でやっている会社の担当さんといろいろと話す機会がありました。結論東京に住んでいる私はちょっと遠方の物件は地元銀行での融資は厳しいので、まだスルガ銀行で年収30倍に達していないのであれば、可能性ありなので事前審査をしてください、と勧められました。
スルガ銀行は年収の20倍までとタカをくくっていて、ごく一部の方から30倍までとは聞いてましたが、不動産業者さんから直接言われたのは初めてでした。再考してみようと思った瞬間です。
最終的にどうなるか分かりませんが、しっかりと考えてどうするか方向性を決めていきたいと思います。

ちなみに最近はいい物件があるとすぐになくなる、そしてローン特約無のお客さまも増えてきている、とは他の業者さんからも聞いてましたが、昨日の業者さんも特に最近顕著だとのこと。そう考えると物件購入したい他の人と競り合う際の、スルガ銀行の立ち位置は余程の富裕層や購入者でない限りは改めてかなり重要なポジションの銀行に思えてきました。融資打診をして2,3日以内で融資OKか、否かがある程度わかる、これはすごいですね。金利は高いですが、今の時代特に意味がありますね、きっと。



タグ:融資 借入
posted by てんしょく at 02:17| Comment(0) | 融資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月10日

<続報>【まず1棟目購入したい方はチェック】築古物件融資有力銀行情報続編

先日投稿した内容の続編です。

築古融資をしてくれるパッケージ商品をだしたオリックス銀行ですが、融資基準が下記だという情報を入手しました。おそらくですが、途中でまた融資基準も変わる可能性もあると思いますが、私が昔から故意にしている方から確認しました。

【追加情報】
◆融資について⇒基本的に年収の10倍までの融資額
◆本融資のメリット
 ⇒築が古くてもMAX25年の融資期間が取れる事
 ⇒対象エリアがスルガ銀行並に広がったイメージ
◆金利⇒3.5%
◆自己資金割合⇒20%
◆法人融資⇒×

結論、私は結局やっぱり使えないということで、ちょっと残念な気持ちです・・・。

改めてオリックスは1棟目購入の際に活用すべき銀行だったと痛感・・・(>_<)

posted by てんしょく at 23:20| Comment(0) | 融資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする