少しでも暇つぶし、又は参考になりましたらクリックお願い致します
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

2013年04月03日

保証協会の審査(面談)場所は自宅?!

1棟目の築古アパートリフォーム費用捻出の件で、地元の信金に融資を申し込んでます。

そこで審査の一環として、地元の信用金庫経由で保証協会(※)の方から連絡がありました。

当初信用金庫から言われていたのは、保証協会と面談が一度ありますので、ということでした。
ただ保証協会の方から連絡があり、面談場所を聞くとなんと自宅まで来て下さる、とのこと…。

どうなんでしょうか?
ちょっと戸惑いがありましたが、保証協会はそういったものなのでしょうか。
今回は担保なし、連帯保証人なしでの融資希望で、少額のリフォームとなります。初めての信用金庫さんとのお付き合いということもあり、こういった流れになっているのか…。よほど信用せれていない証拠かもしれません…。

ん〜、いずれにせよ、よい機会ゆえ、審査通ってほしいです…。

地元の信用金庫さんとまずはお付き合いをはじめないと。そしてゆくゆくは築古アパートの借り換えも視野に入れ、是非この話をまずは進めなければ、と思ってます。


保証協会とは
信用保証協会(しんようほしょうきょうかい)は信用保証協会法(昭和28年8月10日法律第196号)によって設立される公益法人で、中小企業が市中金融機関から融資を受ける際に、その債務を保証することで、中小企業の資金繰りの円滑化を図ることを目的としている(wikipediaより)
posted by てんしょく at 01:40| Comment(0) | 融資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする