少しでも暇つぶし、又は参考になりましたらクリックお願い致します
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

2013年04月07日

保証協会の方と面談しましたが、致命的なことが・・・

先週末保証協会の方が自宅に来ました。

堅そうな印象の方で、最初少し日常会話をして、すぐに本題に。
一棟目の各種資料、会社員の年収、職歴、現物通帳等々そして確定申告書のチェックに…。

担当者の方:「ここの数字は?…、あまりここでこの数字の記入はどういった意味となりますでしょうか?…。」

私:思わず素直に「いえ、実はもしかしたら後から経費計上が出来ていない領収書等出てきてしまって…。ちょっと今年は後日修正申告しないといけないかもしれないんです…」

ド正直に話してしまいました〜…(-_-;)

そこ以外にも一部不備があり、確定申告の書類になるまで担当の方は比較的順調だったのですが、ここでややトーンダウン…。ただホント正直に現状を話したものですから、逆に担当者の方とは相当打ち解けることができました(笑)

ただ審査は担当者としてはなんとか通したい気持ちはあるが、会社の決裁権限を持つ人がどう見るかが全てで自分では決められない、とのこと。

やはり、当たり前ですが、確定申告はしっかりと申告しておかないと。あと間違っていないかの再三のチェック、もしくはプロのチェックが必要ですね。

今年の確定申告は、結構ぎりぎりになってしまい反省してます。

確定申告は、しっかりとしたスケジュールで「余裕」を持って、そして「正確に」ですね。

この教訓、来年へ活かします!
posted by てんしょく at 21:26| Comment(0) | 融資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

保証協会の審査(面談)場所は自宅?!

1棟目の築古アパートリフォーム費用捻出の件で、地元の信金に融資を申し込んでます。

そこで審査の一環として、地元の信用金庫経由で保証協会(※)の方から連絡がありました。

当初信用金庫から言われていたのは、保証協会と面談が一度ありますので、ということでした。
ただ保証協会の方から連絡があり、面談場所を聞くとなんと自宅まで来て下さる、とのこと…。

どうなんでしょうか?
ちょっと戸惑いがありましたが、保証協会はそういったものなのでしょうか。
今回は担保なし、連帯保証人なしでの融資希望で、少額のリフォームとなります。初めての信用金庫さんとのお付き合いということもあり、こういった流れになっているのか…。よほど信用せれていない証拠かもしれません…。

ん〜、いずれにせよ、よい機会ゆえ、審査通ってほしいです…。

地元の信用金庫さんとまずはお付き合いをはじめないと。そしてゆくゆくは築古アパートの借り換えも視野に入れ、是非この話をまずは進めなければ、と思ってます。


保証協会とは
信用保証協会(しんようほしょうきょうかい)は信用保証協会法(昭和28年8月10日法律第196号)によって設立される公益法人で、中小企業が市中金融機関から融資を受ける際に、その債務を保証することで、中小企業の資金繰りの円滑化を図ることを目的としている(wikipediaより)
ラベル:リフォーム 借入
posted by てんしょく at 01:40| Comment(0) | 融資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

融資の門戸が開いている時がチャンス!ホント昔は良かったみたいで…。

先週末、新しい不動産業者の営業マンの方とお会いしました。業界30年弱の方でした。

昔は三井○○銀行で年収300万円のOLがフルローンで1億円以上のマンションを購入していた時もあった、とよく書籍でみた話を聞きました。そんな中でももちろんよい物件を買った人はキャッシュフローばっちり出て、売却した人は売却益もあり、さらに物件購入へとよいスパイラフへと、ちょっと今では信じられないですよね、しかも低金利で…。

ちなみに最近ではセゾンファンデック○が不動産投資向けの融資を始めた最初の3か月程度は全国の物件に融資をしていて、使い勝手が良かったとのこと。今はかなり厳しい規制が…。

お話していて改めて思ったのは、融資が出るチャンスを活かさないと、ということです。

特にこの2月は銀行の売上げが3月前の月ということで一時的に減少することがあるそうです、なので非常に狙い目だとか、チャンスの時期を活かさないと。

ちなみ私は○ルガ銀行でまだ融資枠結構いけそうな印象を持ちました。次はRC系か重量鉄骨を狙いたいと思います。
posted by てんしょく at 23:58| Comment(0) | 融資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする