少しでも暇つぶし、又は参考になりましたらクリックお願い致します
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

2010年10月13日

保証会社のリスクと重要性

私は一時期賃貸保証会社の業務に携わっていた事があります。


昨日久しぶりにその時代の上司や同僚と連絡を取る機会がありました。


そして感じたことを端的にいうと、

「保証業界業界もこれからまたいろいろとありそうな感じだなあ、・・・。」
という点です。


そして大家としては、今後どれだけ優良店子さんを入れ続けられる物件であるか、また優良店子さんを客付け・定着出来る仕組みを構築出来るかが重要だなって改めて思ったしだいです・・・。


そうは言ってもすごく思うことは、賃貸保証という制度は国としても賃借人、賃貸人にとっても非常に大事な制度になっているという点です。
こんなご時勢ですから、入居希望の方に連帯保証人が理由があり、お願いできなかったり、お願いしにくい環境もあるかと思います。

また大家にとってもこんなご時勢ですから本来非常に助かる制度だとは思います。



今後も保証会社、保証業界にはしっかりと目を向けていこうとは思います。
posted by てんしょく at 01:30| Comment(0) | 保証会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする